大手での借り入れ

MENU

事業資金をカードローンで借りられるサービスがある

カードローンは一般的に消費者が借りるお金、つまり事業資金に使えない消費性資金としての利用に限られています。健全な消費性資金であれば用途は問われていない場合が多く、普段の生活費が足りなくなってしまったときや、レジャーの費用の足しにしたいときなどに助かります。

 

事業で使うお金としては借りられないので事業者が借りる際には困ってしまうものですが、事業者が借りるとしても個人が使うお金であれば通常のカードローンは利用できます。消費者金融でも銀行でもカードローンの審査にさえ通れば個人としての借り入れは行えるので、何も事業者が利用対象から外れるわけではありません。

 

しかし、ここで問題となるのが事業資金としてお金が必要な場合です。小規模な事業を営む個人事業主などの方は、売り掛け金の入金までの間の資金繰りに困ってしまう状況もあります。少しの期間だけ運転資金が必要な場合もあり、数十万円や数百万円程度の借り入れを時間や手間のかかる金融機関にお願いするのも気が引けます。

 

そこで利用を考えてみたいのが、事業資金に使う手軽なローンとなるビジネスローンです。大手の消費者金融や一部の銀行が提供しているカードローンタイプのビジネスローンであれば、個人が借りるサービスと同じように限度額内で繰り返し利用ができるようになっています。

 

今だけでなく今後の運転資金の調達にもビジネスローンは便利なため、借りるのであればビジネスローンの利息にだけは注意をしておき、当面の運転資金の調達先として候補に挙げてみると良いでしょう。